Saturday, September 22, 2012

奈良の仏像巡りについて

写真をクリックすると大きくなります

仏像巡りのブログ件数も20件となった。 時々、友人から奈良のどの寺を回ったのかを一覧で見れないかとの問い合わせを何度かもらった。
ブログのカテゴリーから仏像をクリックすると、すべての仏像記事を順に読むことができるのだが、面倒なので一覧を作って欲しいと言われるので、仏像記事だけの一覧を作成したので、参照願いたい。

奈良県はとても広いので、寺を回るのに時間がかかる、京都市内の寺院めぐりは、市内に集中してあるので、効率がよい。エリアを決めれば1日に数軒の寺院を回ることは難しくない。
しかし、奈良は大変、エリア毎にまとめようとしても、密度が希薄なので、効率が悪い、さらに、交通の便がとても悪い。車で回るのが良いのだろうが、路が狭いし、駐車場の問題もある。
列車(近鉄かJR)では、駅からバス、(しかも大抵は本数が少ない)で訪問して次の場所に移動しようとすると、再び駅の戻って、列車、バスということになる、一日にせいぜい1-2軒が精一杯。
特に、奈良県南部地方、吉野山などは一日がかりでないと行けない。
橿原神宮界隈も、やはり一日がかりである。
飛鳥や藤原京あたりの寺院は、歩いて巡るしか無い。(飛鳥を巡るには駅前でレンタサイクルがあるが)
そんな訳で、市内の便利の良い所はほぼ紹介してきた、これからは少し離れたところ、例えば、岡寺、壺阪寺、長谷寺、室生寺などに行こう。

奈良市内でも有名なところは人が多いので避けてきたが、やはり東大寺は避けて通れない、東大寺ミュージアムは紹介したが、2月堂、4月堂、法華堂、戒壇堂になどにまだまだいい仏像がある、また一度足を運んだが、とても紹介しきれていない代表的な寺、法隆寺、興福寺なども再訪、再々訪が必要だろう。

飛鳥地区の見所 写真なので内容をクリックしても変りません


ようやく暑い夏も終わったので、これから紅葉が楽しめる季節、頑張って白鳳、天平の仏達を紹介してゆきます。

No comments: